ガン保険は見積りが重要です

がん保険は見積もりをとってからがいい

最近やっと、生命保険に入ったんです。そこには、オプションでもないですが、がん保険も入っていました。きっちりとしたものではないのですが、がんになったときに、入院補償とか、そういう、先進医療の補償とかもしてくれるものがついてるものです。本当は、色んなところから、見積もりをとって、どこが一番やすいかっていうのを調べて、比べてから決めたほうがよかったんですが、ちょっとそういう気になるのがなかなかできなくて、主人の入ってる保険やさんからの勧めで入りました。もともと主人の生命保険もかなりふるくて、今の時代にはあってなかったので、その見直しを保険やさんがしたときに、ちょっと今までよりも、月額の保険料金が安くなるっていうのがあって、その分で私の保険に入れないかなっていうのがありました。なんで、月額払ってる保険料金っていうのはそんなに変わらなくて、主人のと私のと、二人分の保険を今までの保険料金でまかなえるっていうので入ったんですよね。
ちょっとおいしいところがなかったら、多分入ってはいなかったんではないかなって思います。主人の入ってる保険は、ちょっと大きな保険やさんで、そんなに安い幹事の補償内容の保険っていうのはないだろうなっていうのがあったので、もっと新規の新しい保険屋さんで探そうって思っていたんですよね。その為には、見積りっていうのは不可欠ですよね。同じ保険ないようで、どこまで補償してくれるかっていうのを見るには、同じ土俵での見積りっていうのがいいですね。今時の新しい保険やさんで、どこが一番安いかっていうのを調べてから入る予定ではありました。でも、思い腰はなかなかあがらなくて、向こうからやってきた保険やさんのほうが便利なので、ついついそこに入ったっていう感じです。その保険が本当にいいものなのかどうなのかっていうのは、ちょっと解ってないですが、まあそんなに高い保険料金でもなかったのでこのままにしておきます。今度は見積りとりますね。

関連記事・情報

  • 腕時計とおもしろ雑貨通販の【SINCERE STORE】
  • 専用マイクを一体化したアルファード特注のカーナビはこちら。

Copyright (C)2014ガン保険は見積りが重要です.All rights reserved.